学資保険とは?

イメージ画像

学資保険とは、
教育資金を積み立てて
主に子どもの大学進学時期に合わせて受け取ることのできる
貯蓄型保険(配当付保険)です。

子どもが生まれたと同時に、おじいちゃん・おばあちゃんに
「学資保険はもう入ったの?」なんて聞かれて焦った、なんて話もよく聞く保険です。

特に、金利の良かった時代に子育てをした今のおじいちゃん・おばあちゃん世代(50〜60代)にとっては「常識」でした。

入っていないと「なんで入らないの?子どもを大学に行かせたくないの?」なんて怒られちゃったりすることもあります(笑)。

学資保険の2大メリット

学資保険には、大きく分けて2つのメリットがあります。

まず1つ目は、「お金のメリット」です。

低金利時代の今は、銀行の利息には期待できませんね。払い込んだ金額より多く受け取れる「返戻率重視型」の学資保険は、銀行の定期預金よりもお金が増やせます。
*参考:【学資保険のメリット:1】利率が良い

また、銀行に預けるより税金もお得になるんです。
*参考:
【学資保険のメリット:2】生命保険料控除
【学資保険のメリット:3】所得税が安い

そして、2つ目が「保障のメリット」です。

学資保険では、親の万が一の死亡に備えて「払込免除」の制度が必ず付いています。

また、親が万が一の時に、学資金とは別に年金が支払われる「育英年金」や、子どもの病気・ケガに備える「医療特約」を付けられる「保障重視型」の学資保険もあるんです。
*参考:
【学資保険のメリット:4】払込免除制度
学資保険に「育英年金」は必要?
学資保険に「医療特約」は必要?

返戻率だけを追いかけるのではなく、こういった保障についても知って検討しておくと、納得して加入することができますよね!

以上の2大メリットがあるので、学資保険は、時代が変わっても
子どもが生まれたら必ず検討しておきたい保険
なんです!

ぜひこのサイトを参考にじっくり検討して、学資保険を選んでくださいね!

迷っちゃったら、プロに相談。

困った時には、プロの力を借りることも大切です。

こちらの相談窓口「保険ガーデン」では、経験豊富なファイナンシャルプランナー
しっかりと相談にのって、公平なアドバイスをしてくれます。▼



駆け込み寺があるって、正直心強いですよね・・・!
しかも、相談に行くだけで豪華なお土産までもらえるとか。

最初に一度見ておくと、「自分だけで決められなくても大丈夫!」ってちょっと余裕が持てるかもしれません。ご参考までに!

迷っちゃったら、プロに相談。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
担当FPの人柄と経験で選ぶなら【保険ガーデン】 ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
FPで選ぶならココ!「保険会社」を紹介するのではなく、
数ある保険代理店より「人柄」と「経験」より厳選したFP個人をご紹介します。
▼無料相談完了で岡山県産一等米5キロを全員にプレゼント。▼

イメージ画像